カブ号

2020.01.04 Saturday



年末年始は、やむおえない変更事項が多発したなー
楽しみにしてたライブの日程が変更、
某出演時間が急に増えたり、
年始の予定がそれぞれズレて(それに合わせて飛行機とった後に)
時間つくって会いに行った人が急用で不在だった。。とかね


なわけで昨日は丸1日すっからかんに空いてしまい、
かといって脳味噌がお休み状態…

カブに乗ろう!(父の)
20代前半に子飼で一人暮らししてた頃以来の運転!
何年ぶりか覚えてないくらい久しぶり。。

乗り方を忘れてたので、父に教わって、
田舎道まで行って、時速20キロ程でのろのろ少しならしたら、
感覚を思い出した。(^-^)/
とっても気持ちいい。
すごく楽しかった。
陽が傾いて冷えるまで、ずっと走ったよ。










益城の方まで行ってみたら、
まだ地震のあとがあった。
通行止めの道、崩れたままの壁、建てかえ中の学校、仮設の家や役場、、
田舎だからかな、、まだ時間はかかるみたい。



0
    category:family/town | by:りふ

    帰省。

    2020.01.03 Friday



    早朝のバスに乗り、羽田空港へ。
    超寒くて超眠いけど、港の景色がとても好き。

    最前席をゲット。




    すいてたので、定刻より20分も早く空港に到着。
    お土産は用意してたので、すぐに恒例の蕎麦屋。

    席につくと水でも茶でもなく、蕎麦湯。
    朝のおなかに優しい。
    迷っても結局いつもの蕎麦、天盛りと生ビール。
    空港や駅の店ってあまり期待しないけど、
    美味しかった。ありがたし。
    こーゆーとき心の中でぼんやり孤独のグルメやるよね





    準備を前夜に始めたおかげで
    殆ど寝てなくて睡魔の波。。
    缶ビールを買ってたのに座ったら途端に寝ちゃってた。
    離陸までは起きていたかったな。。。

    飛行機が到着体制になったアナウンスで起きて、
    外を見ると、
    阿蘇山の上。









    ただいま。



    0
      category:family/town | by:りふ

      帰省

      2018.01.08 Monday



      昨日の朝一で帰省しました
      ひとあし遅れて短い冬休み

      夜みたいに真っ暗いうちに家を出て
      寒空の中、風に煽られながら小走り
      静かなバスで朝焼けを眺めて

      羽田に来たらおきまり、うどんdeビール
      まさかの1番前が空いてて、初の最前席!
      飛行機から富士山が見えたところで就寝






      九州も寒いです
      まっすぐにお墓まいり
      益城はまだガランとしてたよ

      姪姉妹へのお土産は
      柴犬ルームウェア?とくまポーチ♪
      ご機嫌ダンスいただきました笑ヽ(* 'ー')ノ






      0
        category:family/town | by:りふ

        夜が明けたら

        2018.01.07 Sunday



        夜が、明けてきたよ。

        夜が明けたら〜♪
        (去年マリィさんと歌ったの懐かしいね)





        到着してとりあえず、まるりと昼寝。



        0
          category:family/town | by:りふ

          ばあちゃんの民謡

          2017.10.08 Sunday



          朝から民謡の全国大会へ♪
          母方の祖母82歳!
          いつも今年で最後かな〜て言いながら、
          今年も歌いにきました♪(^_−)−☆
          係りの人に熊本弁まんまで話しかけよって和んだ笑
          祖父は尺八を吹かずにお留守番だって
          わたしもがんばるぞー!!





          0
            category:family/town | by:りふ

            彼岸花

            2017.10.02 Monday



            祖母が旅立ったと父からの一報

            こころの準備がなかったわけじゃなかったのに
            深くえぐられたような体が捻れるようなつらさ
            朝一の飛行機で帰省





            霧がかった雨
            最後のお別れ
            穏やかな表情
            初めての斎場
            蓋が閉じられ
            1時間半
            骨だけになってた
            抜け殻になってた
            ばあちゃんはもういなかった
            みんなで納骨
            お寺で精進料理、葬式
            叔父の家で夕食、飲酒
            余計な問題がどうでもよくなった
            のみつづけ
            実家に帰宅
            母に呆れられるほどのんでも
            ちっとも酔わず
            まるりが狂喜の出迎え
            とてもつかれて早寝。






            ばあちゃんちに行く途中の道
            まだ彼岸花が綺麗に咲いてた



            0
              category:family/town | by:りふ

              ひつじ

              2017.10.01 Sunday



              酔い。わたしはばあちゃんこでして、
              すさんで無愛想な金髪のときも、
              似合おうとるけんいいたい、元気けんいいたい。
              夏休みに泊まりこんだりした。
              いつ会っても、元気でおらなんよ、と。
              その度、ばあちゃんもよ、と返す。
              笑顔がステキなばあちゃん。98歳。大好き。
              酔い夜だから。饒舌な夜。写真は5月





              ぼっとしてたら、降りる駅すぎてた笑
              しっかりしろー
              折り返します
              明日は休暇をいただきますm(_ _)m

              今日も、ありがとう世界。
              愛だけが世界を動かしてる。



              0
                category:family/town | by:りふ

                Calender
                  12345
                6789101112
                13141516171819
                20212223242526
                27282930   
                << September 2020 >>
                Hello! I'm LiF.
                LOVE and MUSIC
                thanx a lot
                Profile
                最近の日記
                昔の日記
                Category
                Link
                Search
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM